SLOG

【F's Company】福田修志のブログ。 『自由気ままにしがらみなく』をモットーに書いています。 リンクはご自由に。 一言コメント頂けたら、遊びに行きますよ〜。

  F's Company HPF's Company blogStereo ArT blog

水遊び

2012-04-12 Thu 02:03:55

演劇って食べ物に例えると何になるんだろう?

人が生きる上で必要な『衣・食・住』と呼ばれるもの。
確かに必要である。
食べなきゃ死んじゃうし、出来ることなら美味しいものを食べたいし、
裸じゃ恥ずかしいから服も着たい。
家がないと寝るのが大変だし、何より落ち着かない。

食べたり、服を着たり、家があったりするのは必要だ。
食べ物で例えるなら、主食。「米」とか「パン」。
・・・『衣・食・住』の中に『食』が入ってるけど、ひとまずそれは置いといて。
・・・「俺は晩ご飯に米がなくてもビールで十分という意見も置いといて。
となればこうなる。

テレビは?
テレビがない生活ってのが今の時代に考えられるだろうか?
僕はあまり見ない方だけど、完全に無くなるのは困る。
やっぱりあって欲しい。
ってことは、食べ物で言うと、「野菜」ぐらいかな?
これは僕の「積極的に野菜を食べない」という主観があるだろう。
でもまあ、ひとまずテレビは「野菜」。

携帯電話はどうだろうか?
携帯を忘れて出かけてしまった時の何とも言えない不安さ。
心にぽっかり穴が空いたような感情である。
食べ物で言うと、「おかず」だろうか?
一日三食おかずなしってのは辛い。
盲腸で入院した時、おかずなしのご飯は辛かった。
うん、よし。携帯は「おかず」だ。

インターネットは?
ネットなしの一日ってどんな時だろうか?
僕は、ほぼ毎日ネットを開いている。
メールが来てないかチェックしている。
ネットに繋がってない時って、どこかに旅行に行った時、
例えば、温泉とか、キャンプとか、電波から逃げた時。
なんとなく気になってダラダラしてしまうのが僕にとってのネットだ。
ってことは、ネットは「お菓子」?
いやそれなら、ないならないでなんとかなる。(僕は)
なんとなく気にしているもの・・・「味噌汁」か?
汁物は、たしかに気にしている。
公演の時のケイタリングにも必需品だ。

じゃあ、演劇は?
いつも頭の片隅にずっといて、
なんとなく考えてて、
離れられなくて、
自然に存在するもの。
う〜ん・・・「水」?
うん、水かもしれない。

たまにコーヒーという形になったり、
お茶になったり、麦茶になったり、
ご飯を作るにも必要で、
野菜もシャキシャキにしてくれるし、
おかずにも・・・おかずも水で出来てるな・・・。
でも出来上がったおかずに水をかけたら台無しになる。
うん、そういう屁理屈をこねよう。
ネットに水をかけたら?
そういう水掛け論はやめましょうや。

ということで、演劇は水である。
あくまで僕にとってのお話である。

コメントの編集
秘密にする

トラックバック
トラックバックURLはこちら